にじつう!

最新のアニメやゲームの情報、その他情報を速報していく2次元サイトです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

イメージエポック最新作『最後の約束の物語』2011年4月28日発売!

                最後の約束の物語

イメージエポック最新作『最後の約束の物語』発売決定!

昨年、JRPGのパブリッシャーとして事業展開していくことを発表したイメージエポックのコンシューマ向けの1作目として発売するのが『最後の約束の物語』です。

このゲームの特徴は、一度死んだ仲間は二度と戻らない、マルチストーリー、マルチエンディングなどの要素が搭載されています。

ストーリーについての詳細は下記をご覧ください。 

<ストーリー>
世界で唯一の魔導文明を誇る魔法王国“ユグドラ”に対し、世界の新たな調停者として君臨しようともくろむ機械帝国“サヴィ・シャンティエ”。その機械帝国による徹底的なせん滅作戦が、ユグドラの王都で行われるところから物語は幕を開ける。

 物語の中心となるのは、ユグドラを導くメサイアの騎士の1人――ウォルフ。彼は、滅びゆく王国の民を救うため、王都最後の日の戦いに身を投じていく。すでに多くの命が失われ、今も刻一刻と失われていく人々の命。助けるべき命を“選択”しなければならないという極限の状況下で、物語は紡がれていく。

絶望の中に残された最後の希望。それは、メサイアの騎士2人が交わす“最後の約束”によって発動する最後の大魔術である。確実に訪れる“終末の刻”。誰と“最後の約束”を交わし、想いを託すのか。そしてウォルフは、失われようとする“命”たちとの数々の“約束”を果たすことができるのか?

<キャラクター>
ウォルフ:神谷浩史
セレス:田村ゆかり
ラシュディ:鈴木達央
マラルメ:遠藤綾
カイン:梶谷貴
リゼット:喜多村英梨

<スタッフ>
・エグゼクティブ・プロデューサー : 御影良衛
「ルミナスアーク」シリーズに加え、「ワールド・デストラクション」を手がける。
「最後の約束の物語」では、企画・原案をつとめると共に、全体のプロデュースを担当

・キャラクターデザイン : 倉花千夏
・サウンドコンポーズ : GainGauge

・プロデューサー : 宇田洋輔
「真・女神転生Ⅲ ノクターン」等の開発スタッフを経て、「ペルソナ3」
「世界樹の迷宮」「セブンスドラゴン」のプロモーションを手がける。
「最後の約束の物語」では、開発プロデュースを担当。

<関連リンク>
最後の約束の物語 公式サイト

スポンサーサイト

[ 2011/02/13 04:04 ] [ゲーム]ゲーム情報 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

チズルちゃん

Author:チズルちゃん
2012年3月21日、サイト名を変更。お気づきになった方は変更の方をお願いいたします。
相互リンクの申請・その他ご要望を希望される方は下記のメールフォームからお願いします。
    ↓    
メールフォーム

ツイッターはこちらから

全記事表示リンク
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。